言葉は三位一体の神秘世界のパワーがある

 

世界には見えない存在と氣がある

 

科学や物理の世界では在る物を在ると

一例で証明できるが

無い物を無いと証明するのは

不可能と言われてる

 

 

世界が見えるだけの世界なら 

見えない世界と云う 対比の言葉も生まれない 

 

 

宇宙のありとあらゆる物事を様々な観点から

宇宙の始まり太極(特異点)の根源を由来とし

陰と陽に分類する

対の陰陽思想(学説)にも通じてる

 

あらゆる物事が形を取る際に

「影」が必要

 

 

 

神社仏閣に祀られている

鏡(神様が依代とされてる一つ)を例に取ると

ガラスだけでは光が素通りしてしまうが

ガラスのに「」を添えると

鏡となり形を映し出します

 

 

昼間は影が見えても 夜は光が当たらない限り

影の認識はみえない存在

 

 

見えない存在 無いものを無いと

間接的な説明でしかなく 絶対的に無いと

証明できない

 

 

日本人ほど 

見えない存在や氣を大切にしている

 

 

日本人は宗教意識が希薄と言われているが

形の上で信仰を持たないからといって

宗教精神とまっとくと言って無縁ではなく

約七~八割近くの日本人が神仏を礼拝すると

云われてます

 

 

 

 

自宅に神棚 神社仏閣に初詣 お彼岸の礼拝

節句行事に至っては 神道の習わしが多い

結婚は教会もしくは神社 お葬式は仏様など

 

 

信じてないけど 本当は 信じてる

 

 

 

これは 言霊の深い真理を

理解する必要があります

英語やハワイのヒーリング技術の

ホオポノポノの効果など世界には

多くの外国語の言葉の意味はありますが

今回は日本語の言霊に注目する事とにします

 

 

西洋文化の言語での

ストレートな物言いに比べて

日本人は 言葉を濁すなど

「あいまいな日本」を理解するのは

得体のしれない国と思われがちです

 

 

 

 

そんなあいまいな国

日本の言葉を言霊にするには

万葉集から言霊の思想を 見る事が出来ます

「すめらぎのいつくしき国」

「言霊の幸はふ国」であると記述されている

 

 

すめらぎは天皇の事を指し示し

すめらぎと言霊の関係性の意味は

言霊を使って神々にお祈りする国の事をです

 

 

 

言葉は祈りによって 言霊になる

 

 

 

言葉に 一つ また一つと想いを乗せる事で

それもまた 伝える先にいる人や物に

気持ちが届きやすいと言えます

 

 

ところで皆さんは 「ありがとう」の言葉を

毎日 どれほど言葉にしてますか?

 

 

 

「ありがとう」とは

有り難いや 滅多にあり得ない

また仏教語の生命の驚きと感動を

伝える由来とも云われ

それを口にする事で感謝の心を表して来ました

 

 

ですが「ありがとう」と伝えた所で

感謝の対象者(物)が心が

「ありがとう」の中には明示されていない

 

 

 

見える世界の誰が

見える世界の誰に何をするのか

全く表現されてません

 

 

ここに

三位一体の法則 神秘のパワーが隠されてます

 

 

日本語を使用する日本人の意識は

自覚せずして目には見えない世界と

しっかり繋がっています

 

 

では三位一体とは?

 

 

(https://church.ne.jp/okiluth/sermons/trinity2007jap.htm出典参照)

 

キリスト教 父(創造主) 子  精霊

武道  心  技  体

三種の神器  鏡  剣  玉

量子力学  見る者 見られる者 見る

風水では  時  環境  人

 

 

例えるだけでも これだけ表現があり

共通点はやはり 三つで一つになるです

 

 

 

3はこの世の始まり

聖なる数字と云われてます

 

目に見える世界

『私』と『あなた』が

必ず自分と他者が存在する

 

 

「私」がいて 「あなた」がいる

 

 

そして  目に見えない世界に

両者を共に支えて生かしてる

 

 

見えない存在(神)がある

 

 

 

 

 

前記述にて 神様が宿る依代の一つ

鏡を 神社の感謝祈願に例えるなら

 

 

図の「あなた」を「私」に変えれば

「私」→「鏡/神様」→「私」

感謝の願いが「私」に感謝として帰ってくる

 

 

見える世界の「あなた」の好意に対して

表面的ではなく 無意識に「私」を通して

見えない世界の存在から

生かされている感謝があり

その感謝の想い 祈りが言葉に乗り

言霊を生みだし 神秘のパワーが宿るのです

 

 

「ありがとう」のみならず 言葉は

言霊を宿すパワーが秘められています

 

 

日々の中で何気ない様々な会話が生まれる

そんな時 ふと言霊を思い出したら

言葉に 想いをのせて

大切な自分と大切な人へ

言霊の贈り物を送ってください

 

 

「私」 「私」

「私」「あなた」

あなた」が「」に

 


BLOG・Instagram

☆オフィシャルブログ

☆アメブロ

☆インスタグラム

 

 

 


サイト内項目

☆コンセプト

☆風水×心理×哲学=幸せBLOG

☆風水曼荼羅アート

☆各種メニュー詳細×ご予約

★毎月瞑想会/セミナーお知らせ

☆お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です