カレンダーは未来予測への身近な存在

未来予測は人生の彩りをそえる

 

 

未来予測

循環的に起こる事を注目した

客観的 科学的を元に統計値を算出した

サイクル理論

 

 

私たちの人生に

様々なイベント事が存在する様に

日々当たり前に使っている暦にも

節目のイベントが存在しますよね

 

 

 

慣れ親しんでいる西暦以外にも

今日までも たくさんの暦が存在し

年明けから春分までの期間に

今も新たな年を 迎える準備をしている

 

 

そもそもカレンダーは

何の為に存在しているのか?

 

 

 

まずは手帳やお家に飾ってある

あなたのカレンダーには

何が記載されているだろうか?

 

 

 

 

 

年 月 日 の数字に 潮の満ち引きや

お月様情報  や土地ごとの気候風土の暦

 

 

 

その空欄に あなたの予定を加えて

これだけで 十二分に

カレンダーの役割を果たしているが

 

 

 

記載されている文字の意味には

何層にも連なるメッセージが込められ

様々な自然の移ろいや記憶の区切りを

表している

 

 

 

 

 

草木の緑に輝く森や

マイナスイオンが降り注ぐ水辺

森羅万象に活力を与える太陽と

ひそやかに照らし出す青白い月ーー

 

 

太古と変らない自然現象が

私たちの体と自然が同じリズムである事の

共鳴の意味を示し

 

 

 

星の巡りの回転の長さを示した年 月 日に

生態系や季節の変化や様子を記した記録

 

 

過去からの一分一秒  一日 一年の

地球や太陽のもと  宇宙のもとにあり

 

 

 

 

降り注ぐ太陽の光の下で過ごす私たちは

自然の循環の一部に過ぎない

 

 

私たち人間やほかの生きもの 社会や経済など

宇宙の全てが動かされてます

 

 

 

カレンダー   暦により蓄えや   種蒔きに収穫

出会いと別れ  一つの区切りが生まれ

新たなスタートする

 

 

そのリズムが刻まれたカレンダー 暦は

やはりあなたの人生を彩ることは

間違いないと思います

 

 

 

 

 

では 本当に人と自然は共鳴するのか?

 

 

自然や現象に委ねていると

何とも言えない安心感や心地良さが

からだじゅうに満ち溢れてくる

 

 

この感覚器官を風水の五行で

木 火 土 金 水  五芒星のリズムがあり

五芒星は外へ放射する氣になる

 

 

 

自然に委ね 受け取った心地よい氣を

からだじゅうに満ち溢れてたなら

人は そのよい氣を 循環する様に外へ放射する

 

 

クリエイティブな仕事に行動や発言

全てに影響していきます

 

 

受け取る側はこの氣を感じとり

印象が変化していくのです

 

 

 

この時のリズムの根本にチャクラや

陰陽のふたつの氣が働きます

 

 

 

 

陰陽説の陰はゆるめ陽は締める

相対する存在である プラスとマイナス

破壊と再生 男と女 昼と夜

 

 

互いに存在する事象である為に

お互いを引きつけあい 補い合うのが

陰陽説の関係

 

 

この宇宙の法則の展開に

私たち自身が参加し

もてる自分の可能性を精一杯発揮する

 

 

年明けから春分までは

様々な暦の未来予測を味方につけ

道を照らしてくれる

存在として活用できるのです

 

 

春分までカレンダーは年明けラッシュ

 

 

年明けから 四立の春分の日に向かう様に

多種多様の暦が新年を迎えて

巡り巡っています

 

 

 

すでに 2018年の元旦の年明けと共に

数秘で11の年 立春で九星暦が加わり

2月16日(旧暦)になって

初めて戌年に切り替わります

 

 

更には月の大陰暦に惑星周期の動き

1月31日の満月の月蝕の意味を含め

他にも様々暦を読み重ねます

 

 

季節の暦なら 今は

冬土用が立春を境に終わりを告げ

雨水 啓蟄のながれから春分へ

 

 

初春は寒さ厳しい季節ですが

小さな命が芽吹き顔を出しはじめるのです

 

 

冬に眠っていた 私たちの身体も

固まった状態から よく動ける様に

準備をし切り替えて 春分を迎えるのです

 

 

2月に入り春分までは 一ヶ月ともう少し

2018/02/08 の今日 マヤ暦の新年

また一つ年明けを迎えました

 

 

やはりカレンダー  暦は

あなたの未来への羅針盤になると思います

 

*********************************************************************************************

 


BLOG・Instagram

☆オフィシャルブログ

☆アメブロ

☆インスタグラム

 

 


サイト内項目

☆コンセプト

☆風水曼荼羅アート

☆各種メニュー詳細×ご予約

☆毎月瞑想会 /セミナー開催お知らせ

☆お問合せ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です