目に見える価値から目に見えない価値

【わたしのままで どこまで届くだろう】

 

始めた今回のプロジェクトは
支援や応援してくれた人たちの言葉が嬉しくて
その価値に改めて気付かされます。

 

今、世界情勢の流れでいうならば
経済の自粛モードで、人によって今後どうなっていくのだろうとその恐れや不安が浮き彫りになって来てます。

 

ですが、これを機に新しい方向性を模索したり、一人ひとりが考え、自分にとって大事なものは何だろうかと知るチャンスだと思います。

 

 

自分自身のことに繋がることで、
生きていく不安を感じる人も増えたとしても
「自分らしく生きたい」
「もっと自分を大切にしてあげたい」
その想いに気付かされる。

 

 

結果、経済が自粛モードでも
自分の人生にとって大事なものにはお金を使うことになると思います。

 

それに希望とか夢とか、生きていく上ですごく大事だし、そういうのがないと人は死んだように生きることになります。

 

少しだけ暦を詠む風水視点からのアドバイスは
今後の鍵は人との縁です。

 

 

皆さんはどんな人たちと
一緒にこの先何がしたいでしょうか。

 

今後どういう人と付き合うのか?
これまでにどんな人と付き合ってきたのか?
その中で自分の在り方が問われる事になります。

 

【目に見える価値から目に見えない価値】

 

メリットデメリットよりも何を自分が大切にしているか?その真実が顕著に浮き彫りになっていく時代の始まりだと言えます。

 

あなたの幸せとは何なのか?
そしてどう生きるか?

 

私は、こう言った時期だからこそ、自分の内側にアプローチできるこの活動は意味があると思います。

 

 

私はわたしのままで、
伝えられることを続けていきます。

 

 

今日は満月。
地域によっては雨で月が見えませんが、
雨音を聞きながら新しい時代へ、何がしたいのか?自分の理想や理念と向き合うのもいいと思います。

 

幸いにも3月20日は春分。
本来、春分とは数種類ある暦の中で全ての始まりと言われてます。

 

2020年が本格的にスタート

 

 

新しい希望を持って進むためにも、
今回、発売する書籍「幸せのパラダイムシフト」は自分を知り心の声を聞くにはピッタリの内容になってますので内容やついて近くお伝え出来ればと思います。

いつも応援、ご支援ありがとうございます。

https://readyfor.jp/projects/mandalaart

双葉  拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です